7月開催のスピカ・テラピー イベントレポート


ムー誌上でも大変ご好評いただき、湯島のサロンでも皆様に体験いただいておりました、

不動樹里オリジナルメソッドによる、

超意識へのアクセスを体験するスピリチュアル・ワークである、

【スピカ・テラピー】

7月に開催されましたこのスピカ・テラピーを

少しだけリポートしてみたいと思います。

スピカ・テラピーは

不動樹里のオリジナルの塗り絵を使いながら、

誘導瞑想を重ねて、オリジナルの絵の世界を完成させることで

ご自身もまだ知らない、潜在意識や

その奥の超意識からもたらされるメッセージに

アクセスしていく、スピリチュアル・ワークです。

とは言っても、

やはり最初は皆様ちょっと緊張されるもの。

まずは、日頃のストレスやしがらみを脱ぎ捨てる

ちょっとしたワークから始まります!

そして、早速「塗り絵」を・・・

とはいかないのが、スピカ・テラピー!!

ただ、塗り絵をするだけではないのです。

まずは、不動樹里によるテーマに沿った誘導瞑想が行われます。

この誘導瞑想でまず、ご自身の深い部分へのアクセスを可能にする

扉を少しずつ開いていきます。

そして、目をつぶったまま、

ご自身のインナーチャイルドやハイヤーセルフ、潜在意識に任せて

色選びを繰り返していきます。

すると、本当に

ご自身では決して選ばない色の組み合わせが次々と現れ、

その色の持つ意味合いや意識が、

塗り絵のアートの中で顕在化されていきます。

みなさま、いつになく集注して没頭して

ご自身の内側と向かっていらっしゃいます。

そして、さらに深い部分への誘導瞑想が続き

次々と、メッセージが

各自のビジョンと絵に投影されていきます。

そして、長く深い瞑想を終え、

塗り絵を完成された後は、

その瞑想で見えたビジョンとそのメッセージを

皆様でシェア、

その内容を不動樹里がリーディングしてまいります。

そして出来上がったそれぞれの方々の作品を

少しだけ、アップしましたので

ご覧くださいませ。

上の美しい緑の羽根の天使の絵。

この方は、何度選んでも緑色がでて、

また、瞑想で得たビジョンを

絵の背景に書き込んでいらっしゃいます。

緑の持つ意味とリーディング、

瞑想とビジョンで得たメッセージは

まさに、浄化の回にふさわしい

深い深い内容でした。

上の美しい山々の背景が描かれた天使の絵。

この方は、ストーリー性をもった

壮大な瞑想とビジョンを体験され、

それはやはり、現在のご自身の問題の浄化にも関係した

魂のストーリーとなっていました。

そのストーリーを不動樹里がリーディングすることで、

ご自身に一番響く形でのメッセージが得られたようです。

すこしではございましたが、

ご参加の方々の絵をご覧いただきました。

このように、スピカ・テラピーでは

塗り絵を入り口として、

深い魂とつながり、メッセージを得る

スピリチュアル・ワークを体験していただきます。

ご興味のございます方は、

8月にも開催予定ですので、

是非、ご体験くださいね。

8月のスピカ・テラピーのご案内はこちらから

まだ知らないご自身の本来の魂の姿にふれ、

今この時の現実を謳歌するための

メッセージをうけとってくださいね。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Instagram Social Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle

© 2018 Fudo Juli / ART & AURA