オーラ6クラスの内容

内側を見つめ魂の計画を生きる

​繰り返すパターンを解除する

6クラスでは「ハイヤーセルフとの対話の基本」も学んで頂いています。

「ドラマティック・インタビュー」というワークで、

非常に深い今生で大切なテーマの気付きと癒しを体験して頂いています。

◉ 人生はまるで舞台のようです。登場人物を変えては同じパターンを繰り返し、私たちに癒しと変容(シフト)のチャンスを宇宙は与えています。表面の問題や行き詰まりだけを見ていては、深い癒しにはたどり着けないもの。

パターンの奥のテーマに気付き、過去や前世から持ち越しているブロックを自分で癒すという実践をします。無意識ではなく「意識的」に生きる清々しさを感じられるワークです。

◉ 第6チャクラは眉間にあるエネルギー中枢です。サンスクリット名はアジュニャー。「知覚する、知る」という意味です。象徴色は藍色です。

第6チャクラが活性化されると、オーラや次元の違う存在を感知出来るようになります。見抜く力や洞察力、イメージの力を創造的に使えます。 直観、智恵、バランス、第六感、テレパシー、生きるバランス感覚、見方、人生のヴィジョンなどに影響する重要な部分です。

◉ 透視能力は緊張していては目覚めにくいので、このクラスでは、透視をリラックスして楽しくトレーニングできるよう構成してあります。皆さんが「楽しんでるうちにオーラが見えて話してた!すごい!」と感動されています。また、「バランス良く、狭い自分を手放し、魂に従って生きること」を目指して、工夫を重ねてプログラムされています。

◉ 第6チャクラの本質的な目覚めは、透視能力よりも遥かに奥深いものです。肉体としての自分、感情、心としての自分という段階から、『霊的な存在』としての自分の生き方があらわれる段階です。高次の視点に変えて「内なる智恵」に心をひらくことで、物事の奥に在るテーマに気付き、壮麗な魂の計画を思い出し始めます。

◉ 今起きている小さなドラマを愛おしく見ながら、同時に大きな人生のテーマや計画を見ることもできます。

オーラ、チャクラ、潜在意識から、古い思い込みのブロックがクリーニングされると、将来に夢を感じられ、不安が消え、焦らずに前進できるようになります。他人の人生の責任まで過剰に共依存で背負いこむことはなくなり、健全で現実的に自分の人生に集中できるようになります。

オーラ6クラスの

​プログラム

【バランスの力を活性化する】

テキストART:「全てが叶う世界で」
体験:「第6チャクラを感じる」エネルギースキル・トレーニング
体験:「第三の目/浄化/バランス ヒーリング」

トレーニング 解説:「第6層オーラと第6チャクラについて」
 

【客観的に見る力(切り離す力)を癒す】
テキスト:「バランス アファーメーション」
テキスト:「第6層オーラの怖れの解放」
体験:替え歌セラピ~「時間よ止まれ」
体験:透視 基本トレーニング「シンボル透視」

 

【透視リーディングの力を育てる】
体験&ART:透視トレーニング「現在のオーラ」
体験&ART:透視トレーニング「未来のオーラ」
ART:コラージュ 「らくらく未来日記」

 

【スピリット(ハイヤーセルフ)との対話トレーニング】
テキスト:「レター・セラピー」
テキスト:「ドラマティック・インタビュー」

ご受講のお客様の

よろこびの声

愛に根ざした価値観を創造

パターンに気付けた。意外だったが原因にも気付けた。新しい、愛に根ざした価値観を創造できた。先生ありがとうございました。

人との出会いが楽しい

人との出合いが楽しくなりました。コミュニケーションが苦痛ではなく、表現しあうチャンスだと思えるようになりました。本当にありがとうございます。

起きる出来事が自分の鏡

自分の中にすべてはあるのだと意識し始めました。起きる出来事が自分の鏡だと思えるようになって強くなった感じがしています。

夢のように楽しかった

オーラを初めて透視できて、夢のように楽しかったです。自信がつきました。

努力が楽しんでできる

夢を叶えるための努力が楽しんでできるようになりました。

自分の個性を大切にできる

自分の個性、自分の好きな世界を大切にできるようになってきました。とても充実しています。

どんどん現実になってきた

今まで無理だと思っていたことがどんどん現実になってきました。実行力が高まりました。

理屈ではなく心から感じる

目標、夢を、理屈ではなく心から感じられて、大切に育ててゆけるようになりました。

 

◉ 第6チャクラが回復すると「私は魂からこうしたい。」という、将来の希望が見えてきて、自己責任を保ちながら、新しい変化や挑戦に立ち向かうことにわくわくしてます。

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle

© 2020 Fudo Juli / ART & AURA